himawariの絵本ブログ

☆現役の保育士☆ 絵本紹介ブログ

f:id:himawari_sun2020:20210223191313j:plain

おにいちゃんだいすき

画像:フレーベル館様より引用

おにいちゃんだいすき - 編集部ピックアップ|フレーベル館 (froebel-kan.co.jp)

「おにいちゃんだいすき」

作・・ローラ・M・シェーファー

絵・・ジェシカ・ミザーヴ

訳・・垣内 磯子

出版社・・フレーベル館

対象年齢・・大人から子どもまで

発行日・・2014年10月

f:id:himawari_sun2020:20210124132838p:plain【こんな絵本】

大好きなお兄ちゃんと遊んでもらいたい妹のミア、でもお兄ちゃんはいつも遊んでくれません。ミアは一人で色々な遊びを始めました・・でも最後には大好きなお兄ちゃんも一緒になって遊んでくれる兄弟愛を感じる内容です。そして海外の絵本なので遊びの発想が大胆で面白いところも魅力の一つです。

f:id:himawari_sun2020:20210124133727p:plain【読み方】

海外の絵本は絵がとても綺麗で興味を引きますが理解しにくい部分もありますので初めて読むときは2~3回読んでみてください。1回だけで終わってしまうと意味が分からず「楽しくなかった」で終わってしまいます。

何回か読むうちに大胆な遊びに興味を示したり、ミアとスペンサー(兄弟の名前)を覚え親しみがわいてくるようです。私は3歳児に読みました。

ミアの遊んでいるシーンはワクワク感が伝わるように読むと楽しめます。

f:id:himawari_sun2020:20210124133727p:plain【出版社からの内容紹介】

ミアはおにいちゃんと遊びたいのに、おにいちゃんはとってもいそがしいんだって。だからひとりで遊んでみることにした…。兄を慕う妹の空想が壮大な冒険に膨らむ、兄妹の愛がつまったストーリー。

※【出版社からの内容紹介】は下記のホームページより引用しています。

このホームページは購入した人の評価なども載っていますので参考にしてみてくださいね。

引用元:おにいちゃんだいすき|絵本ナビ : ローラ M.シェーファー,ジェシカ・ミザーヴ,垣内 磯子 みんなの声・通販 (ehonnavi.net)